bike check, blog

Matt’s New Bikes

こんにちは。CRUMBWORKSです。

 


7月上旬。

自身のルーツとも言えるBMXの最中に不運にも足を骨折してしまったMATT氏。

 

その多額な治療費を賄うためクラウドハンティングが立ち上げられるなんて事がありました。

1日でも早い復帰を求め、多くの人達がそれに賛同。

目標額をわずか1日で達成。

 

MATT氏の人望の厚さが垣間見えました。

その甲斐あってか手術も一旦落ち着き回復に向かっているMATT氏。

寝たきりの生活からようやく松葉杖生活かと思いきや…

 

 

 

 

 

 

松葉杖どころか元気に走り回っていました。

 

そうです。これがMATT氏の新しいバイク。

 

ヘッドチューブには”Romanceur”のヘッドバッジ。

サドルは”BROOKS”感ゼロなのに”BROOKS”のプレート入り。

本当かどうか定かではないけどパイプは無駄に”REYNOLDS 853″を使用。

 

フロントのステアリング周りの作りがとても良く出来ていますね。

通常のキックバイクとは違い3輪にする事で安定感を重視している安心設計。

これなら足の負担も少ないでしょう。

 

怪我して寝込んでいた水面下でこんな面白い事を企んでいた事に感服です。

足が使えなくて自転車に乗れないなら、足を使わなくても乗れる自転車を作れば良いじゃん。

 

多分そんな発想。

それが世の中に無いなら、自分たちで作ればいい。

 

まさに”CRUSTBIKES”らしい発想。

 

一見、おもしろキックバイクにしか見えないですが、このバイクにはMATT氏のそんな思いが垣間見えます。

彼のアイデアには常に脱帽です。。。

 

コメントを残す