blog

【SNEAK PEEK】New EVASION & More DREAMER

先日、いつものようにSNSを流し読みしていると一件の投稿に目が止まりました。

 

 

もふもふのワンコがカワイイ。

じゃなくて、ワンコの後ろの自転車です。
カッコいい!先日もご紹介したCRUST Bikeの原点であり、スタンダードなモデルの[EVASION]
しかしカラーリングが通常のモデルと異なっています。
その他にも、

 

 

あれ?リアエンドがスルーアクスルだ…

現行の[EVASION] はリアホイールは135mmQR対応なので、ひょっとして新型?
噂ではドロップアウトのパーツを交換することでスルーアクスルとQR両方に対応する仕様になるとか。

 

続報に乞うご期待!

 

そして海外では続々とハンドメイドUSAモデルの[The Dreamer] に乗る人が増えてきています。

 

 

[The Dreamer] はカリフォルニア州ロサンゼルスの「Larkin Cycles」によって一本一本手作りで製作されているフレームです。

オーダーメイドのため、納期とコストはかかりますが好きなカラーやフロントフォークの仕様(スチールorカーボン)など選べ、高速でダートやグラベルをかっ飛ばしたい人からユルく街乗りやロングツーリングをしたい人まで、あらゆる使い方ができるバイクです。

使い方の幅が広い自転車は、何台も自転車を所有することなく一台の自転車をカスタムすることで乗る人の自転車ライフに長く寄り添う自転車となります。

CRUST Bikeで愛着を持って長く、幅広い用途で使える自転車を組んでみませんか?

コメントを残す