bike check, blog

【BIKE CHECK】Jimmy’s Dreamer “Dirt&City” Touring Bike

毎日乗れて、遠出もできて、未舗装路(グラベル)も走れる。
そんな夢のような自転車を作ったのはLos Angelesの自転車店Golden Saddle Cycleryで働くJimmy(@analoglink)

 

Via RADAVIST

 

CRUST Bikes(クラストバイク)のラインナップの中でMade in USAの2モデルのうちの一つ「Dreamer」。
「Evasion」とほぼ同じジオメトリーながら、軽量なパイプとシェイプされたフロントフォークで乗り心地は全く別もの。
「Evasion」を長距離・ハードなグラベル向きとするなら、「Dreamer」は中距離・高速グラベル向きと解釈してもいいでしょう。
同じジオメトリーでも車体重量やホイール径・タイヤ幅などで使用できるシチュエーションも変わってきます。

そしてクラストバイクの良いところは、ほぼ全てのモデルがカスタムによって「乗り手の使用用途に最大限合わせることができる」ということです。

 

Frame: CRUST Bikes [Dreamer]
Headset: Chris King NTS
Handlebar: Sycip Bikes JJJ Bar
Grips: ESI
Stem: Sim Works Anna Lee Stem 100mm
Crank: White Industries MR30
Brakes: PAUL Klamper SP
Brake Lever: PAUL Love Lever
Shifter: SRAM
Rear Derailleur: SRAM Eagle GX
Cassette Sprocket: SRAM
Front Hub: Schmidts SONdelux 12
Rear Hub: White Industries CLD
Rims: Velocity Blunt
Tires: WTB Byway 650B×47c
Seatpost: NITTO S83
Seat Clamp: PAUL QR Collar
Saddle: GILLES BERTHOUD Aravis
Rack: NITTO Custom
Dynamo Light: Sinewave Beacon Headlight
Pedals: MKS Rambda

 

一見するとコミューターのような外見ですが、中身はダートツーリングに対応する質実剛健な仕様。
普段の生活でも問題なく使え、ツーリングに出かければその性能を十二分に発揮する自転車です。

「この自転車ならどこに行けるかな」と夢想してしまうような、自転車ツーリング好きの夢のような自転車。
クラストバイクの自転車ならその夢、叶えられるかもしれません。

コメントを残す